不安

高いお金を払って通うエステ

広告ではとても安いように書いてあっても、いざお店にいってカウンセリングをすると何かしら理由をつけて他の高価なプランをおすすめしてきたり、アフターケアなどと言って商品を買わせようとするのではないかという不安がある。脱毛サロンによって完了期間が大きく違うため、完了期間が短いサロンに関しては、この期間で本当に効果が表れるのか、完了するのか、逆に、完了期間が長いサロンに関しては、このような長い期間をかける必要があるのか、お金をだまし取られるのではないかという不安に駆られる。

最近はやりのVライン、Iラインに関しては、やはり他人にそのような箇所を施術してもらうことに大きな抵抗がある。おそらくスタッフの人は数えきれない程多くの客を見てきているのでさほど気にしないのだろうといく予想はつくが、やはり抵抗がある。また、最近は脱毛サロンがいたるところに存在し広告なども増えたため、一体どこのサロンに行けばいいのかわからなくなる。サロンに関して自分に合う合わないはあるのかもわからない。

高くて痛くて時間が掛かる

最初、脱毛をした友人の話を聞き、『友人の紹介を何度もお願いされる』『脱毛の施術以外(化粧品等)の販売促進』『なかなか終わらない』などのイメージがつきました。実際、自分も友人の紹介の枠として初回無料の施術を受け、簡易的な脱毛をしてもらいましたが、最終的に似たようなイメージを持つ結果となりました。最初は、施術も簡単で担当者さんも良い方でしたので、通うのが楽しかったのですが、回を増すごとに友人が体験したような、他の友達の紹介や他商品の販売促進が増え、そこに費やす時間が増えてきてからは行くこと事態が面倒になってしまいました。

元々、それを承諾した上で友人の紹介を受けたので、自分の認識の甘さとそこまでして施術を受けなくてもいいかなという諦めが大きかったのですが。結果、自分は1万円を払ったものの、中途半端に施術をやめてしまいました。友人はずっと通いつづけましたが、金額よりも、脱毛希望箇所が終わるまでの販売促進と友人の紹介の話に疲れていたようです。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ