自己処理が楽になる

脱毛をしている女性=「女子力」が高い

毎年、夏が近くなると体のムダ毛が気になり始めます。特に脇や腕、足は露出が多くなるので永久脱毛したくなります。カミソリで自己処理をすると肌荒れが起こります。またカミソリだけだともっても1日なので毎日必要です。少し生えただけでチクチクするので。またデリケートな部分は衛生的にも、ショーツからはみ出るなの見た目的にも処理した方がよいと思います。しかし自分でするとよく見えないのでうまくいかなかったり、カミソリの使用で肌を傷めてしまいます。

またカミソリだと少し生えただけでチクチクとかゆみがでます。切った毛先を丸くするヒートカッターもありますが、長さを短くするのには便利ですが、生えてほしくない場所の毛には使用できません。やはり脱毛サロンなどで永久脱毛したいと考えてしまいます。最近電車の広告やテレビCMなどで脱毛サロンの宣伝をよく見ます。以前に比べて手軽に永久脱毛できるサロンが近年増えたのではないかと感じます。

いつ、どこを触ってもツルツル・スベスベの肌

私が、すごく脱毛したいと思う瞬間は、やはり夏場です。足や腕を出すことも多く、太陽がまぶしいからか、むだ毛がすごく目立つような気がします。特に、海やプールに行くときは、脱毛したいと切実に思います。普段、カミソリで処理をしていますが、海では剃り跡がヒリヒリとしてしまい、痛いときがあります。さらに、カミソリの脱毛では、毛穴がすごく目立ちます。海やプールに入るとよけいに黒々と目立ってきてしまい、足を隠さないとという気になります。

海やプールでは、脇のむだ毛もとても気になります。脇は、水着になるときは抜いているのですが、それでも毛穴が黒々としている気がして、腕を上げることができません。夏場のこの瞬間は、本当にきれいに脱毛したいと思います。意外に油断できないのが、背中のむだ毛です。自分でなかなか確認できないので、人に言われて初めて気づきます。意外に産毛が背中にいっぱいだったりするので、ここも本当に脱毛したいです。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ