脱毛前にデオドランドスプレーを使っても良いの?

脱毛前にデオドランドスプレーを使っても良いの?

乙女のエチケットとしてデオドランドスプレーは欠かせませんよね。それがたとえエステサロンでも、ワキ汗やワキの匂いがする状態でサロンの人にワキの施術をお願いするのはなんだか申し訳ないですよね。そこまで考えていなくても、毎日の制汗スプレーは無意識で行っていて、いつもどおりの状態でサロンに訪れる、なんてこともありえますよね。サロンスタッフを気遣う気持ちや、乙女のエチケットもすごく解ります。ですが脱毛をお願いする箇所に対して、デオドランドスプレーやデオドランドシートを使用するのは避けて欲しいのです。

どうしてかと言いますと、制汗剤等に含まれるさらさら成分のパウダーが原因で上手く脱毛をすることができなくなる可能性があるからです。制汗剤でどうやって汗やにおいを防ぐかといいますと、さらさらパウダーで毛穴を塞ぎ、汗などをパウダーが吸い取ることで汗をかきにくい効果を出し、サラサラ感を持続させていくのですが、この「毛穴を塞ぐ」効果が出た状態ですと、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛の光などが毛根に届きにくくなり、脱毛効果にムラが出る可能性が出てきます。

脱毛前にデオドランドスプレーを使っても良いの?

制汗剤以外でも日焼け止めや保湿用のクリームや、香水類といった毛穴を塞ぐ効果があるものに関しても、脱毛効果が出にくくなるので施術の際にはつけない方がよいでしょう。。施術を行う箇所にはなにも塗ったりせず、すっぴん素肌の状態で施術を受けるようにしましょう。どうしても汗が気になるようでしたら、衣服に簡単に取り付けることができる、汗ワキパッドも販売されていますので、当日はこれを利用すると良いかも知れませんね。

その他に気をつけるべき点としましては、施術前日までにワキのムダ毛の処理を行う際に傷を付けないことが重要となります。かみそりを使用すると薄く皮膚をそいでしまう為、細かな傷を付けてしまい、施術後に痛みや腫れを起こす原因にもなりかねません。ワキ以外の部分でもそうですが、施術前の自己処理を行う際には、かみそりではなく、肌にやさしい電気シェーバーを使用するようにしましょう。その他で気をつけるべき点などわからない事があれば、気軽にサロンに相談してみるのが一番かと思います。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ