ワキ脱毛すると汗が増えるって言うけど本当?

ワキ脱毛すると汗が増えるって言うけど本当?

ワキの脱毛はお手軽なキャンペーンなどの対象となることが多く、また脱毛効果がわかりやすく出る箇所でもありますので、処理出来るならすぐにでも処理してしまいたい人気の箇所でもあります。その一方で、ワキの脱毛をした後によく聞く話として「以前より汗をかきやすくなった」という事があります。元々ワキの部分は汗をかきやすく、ちょっとした汗も感じやすい箇所なので、ワキの脱毛施術を行った後などは必要以上に気にすることになり、その結果汗をかきやすくなったと感じる人もいるようです。

実際のところは施術前も施術後も汗をかく量は変わりありません。元々ムダ毛には汗の蒸発を助ける効果があり、ワキのムダ毛にもその効果があったため、汗を感じやすい箇所であるワキの場合、そのムダ毛が無くなったことで蒸発が遅くなり、それが以前よりも汗をかきやすくなったと感じる原因にもなっているようです。

ワキ脱毛すると汗が増えるって言うけど本当?

また、汗が出る汗腺は生後2年の間に成長が終了し、以降は増えることがはありませんので、脱毛施術を行ったことがきっかけとなって新たな汗腺が生まれることはありません。それでも汗が増えたように感じるのは、施術を行ったということで普段よりもワキに意識がむきやすくなり、それが原因で一時的に汗をかきやすい状態になっていることが考えられます。あまりにも汗をかきすぎているようでしたら多汗症などの原因も考えられますが、以前より汗をかきやすくなった、という程度でしたら一時的なものですので、普段よりもワキ汗ケアをこまめに行うようにして対処していきましょう。

施術直後の時期はワキ汗パッドなどを衣服に取り付けて対処し、お肌がある程度落ち着きましたらこれに加えて、デオドランドスプレーや、ロールタイプの制汗剤を活用し、汗対策をしつつ、ツルツルスベスベのお肌にしていきましょう。一度ワキの脱毛をしておきますと、ノースリーブの衣服や水着に自信が持てるようになり、おしゃれの幅が広がりますので、ぜひワキのムダ毛処理をしておしゃれを楽しみましょうね。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ