アトピー肌だけど脱毛しても大丈夫?

アトピー肌だけど脱毛しても大丈夫?-1

まず、専門医やかかりつけの皮膚科医に脱毛しても大丈夫かどうかの判断をしてもらいましょう。アトピーと言っても、その症状の程度や箇所、使用しているお薬などは人それぞれ。施術後にどのようなダメージが出てしまうのかはサロンでは分からないので、基本的には医師の同意書など医療機関からの意見が必要になる場合がほとんどです。

最初のカウンセリングや入会の時に持っていくと、サロン側の受け入れもスムーズですし、施術時に使用するジェルを敏感肌用のジェルに切り替えたりと配慮をしてもらえるので事前に準備しておきましょう。また、かかりつけの皮膚科医に脱毛の施術を受けることを伝えるのは、とても大切なことなんです。たとえば、もし肌トラブルが起こった場合でも適切な処置をしてもらえるので安心ですし、脱毛を受けている間は処方する薬をステロイド剤ではないお薬に変えてもらうこともできます。

アトピー肌だけど脱毛しても大丈夫?-2

実は、ステロイド剤は脱毛レーザーやフラッシュの光に過剰に反応してしまうので、施術後に赤く炎症を起こしたりする肌トラブルを引き起こしてしまうんですよ。もし、アトピーの症状がひどくなっったりステロイド剤を使うことになったら、まず医師の指示に従ってくださいね。施術より症状を落ち着かせることが先ですから、その時はサロンに必ず相談しましょう。最近では、肌の状態に問題がなければほとんどの脱毛エステが施術を受け付けてくれますので、アトピーでも脱毛をしている方は多いですよ。

アトピー肌の脱毛施術の実績が豊富なサロンもありますし、「アトピーだから脱毛できない!」ということはありません。ただサロン選びは、ほかの方より慎重にしたほうがよさそう。サロンによって使う脱毛マシーンも、ケア用のジェルやローションも違いますから、すぐにサロンを決めるのではなく、いくつかのサロンでお試しコースや照射テストを受けてみると良いですよ。また、症状によって施術をお休みしたり再開できるように、期間保証ではなく回数保証をしてくれるサロンがベストですので、ご自分に一番合うサロンを探してみましょう。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ